2010年10月18日

稚エビ

image.jpgByまさ

やっと水槽が落ち着いてきて、稚エビ達も活発です。
タイガーレッドビー×F1ブラックシャドウ×ブラックビーの掛け合わせの水槽では、残念ながら、当たり前ですが、シャドウは誕生していません(T_T)。
このところ水質がいいのか活発なので、シャドウF1の自殖が誕生するのも時間の問題かと思います(^-^)。
シャドウが劣性形質であったとしても、理論上は、生まれてくるはずなので、非常に楽しみです\(^O^)/。
ヘテロ個体とホモ個体でどのように分離するかが分かれば、遺伝解析ができます。

いずれ大量に稚エビが誕生すれば、手放さないといけなくなりますが、その時は、シャドウ誕生確率も同時に提示できたらいいなぁって思ってます。


posted by まさかず at 21:57| Comment(0) | 色々な出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。